価格の交渉は可能でしょうか?

価格を含めて、契約の条件は売主様買主様双方の話し合いの上で調整し、決定いたします。よって、条件を調整する中で価格の交渉が可能な場合もあります。

売買契約をして融資の承認が得られなかった場合、手付金は戻ってきますか?

売買契約の際、特約事項に「ローン特約」という項目が入っているかどうか確認して下さい。融資の全部または、一部に関し承認が得られなかった場合、その売買契約を無条件で白紙撤回(解除)することができるという条件を約定することをいいます。
この際、初めから売買契約は無かったものとして契約前の状態へ戻すことになります。
よって、売買契約をする前に「ローン特約」を契約条件に入れることが可能かどうかを仲介業者へ確認しましょう。

自己資金はいくら用意したらいいでしょうか?

多いにこしたことはありませんが、物件価格の1割以上あれば大丈夫です。
それ以下でも金融機関に100%融資していただけるケースもあります。
当社は、金融機関への融資のあっせんも無料で行っておりますので気軽にご相談していただければと思います。

不動産購入の際に必要な諸経費はいくらでしょうか?

一般的には、物件価格の8%~10%程度必要になります。
内訳は仲介手数料、登記費用、不動産取得税、印紙代、火災保険料、固定資産税清算金等です。また銀行融資にて購入の場合、上記に加え団体信用保険加入金、ローン事務手数料等が必要です。