賃貸編

個人で賃貸借契約をする場合、下記の書類が必要になります。
必要書類は物件や賃貸借契約によって異なりますので契約時にご確認ください。
1:契約者様の身分証明書コピー
2:入居者全員の身分証明書コピー
3:入居者全員の住民票
4:連帯保証人様の実印による印影と印鑑証明書お部屋を借りる契約時に必要な書類を教えてください

Category: 賃貸編

当社では連帯保証人様不要システムを導入しております。
保証会社がお客様の保証人となり保証人を依頼する手間を省けスムーズにご入居いただく事ができます。
※保証金が必要となります。

Category: 賃貸編

敷金とは退室する際に入居中に破損させてしまった部屋の修理・修繕・清掃費が発生した際に敷金からその額を差し引かれます。残った敷金はもちろん返金されます。
『敷金ゼロ』の物件の場合は退室後、請求される事になります。

Category: 賃貸編

当社ではペット入居、大歓迎です!
もちろん、どのアパートでも入居可能ではありませんが、ペット入居可能アパートは多数取り揃えております。
他のご入居者様より家賃が若干プラスになりますがアパートによってはペット専用の手洗い場があったり、ペット用の玄関扉があったり、床はペット用の柔らかいクッションフロアになっていたりと、ペットにやさしいアパートになっております。
ペット専用アパートもございますので店頭にてご確認ください。

Category: 賃貸編

不動産活用編

一般的には、物件価格の8%~10%程度必要になります。
内訳は仲介手数料、登記費用、不動産取得税、印紙代、火災保険料、固定資産税清算金等です。また銀行融資にて購入の場合、上記に加え団体信用保険加入金、ローン事務手数料等が必要です。

多いにこしたことはありませんが、物件価格の1割以上あれば大丈夫です。
それ以下でも金融機関に100%融資していただけるケースもあります。
当社は、金融機関への融資のあっせんも無料で行っておりますので気軽にご相談していただければと思います。

売買契約の際、特約事項に「ローン特約」という項目が入っているかどうか確認して下さい。融資の全部または、一部に関し承認が得られなかった場合、その売買契約を無条件で白紙撤回(解除)することができるという条件を約定することをいいます。
この際、初めから売買契約は無かったものとして契約前の状態へ戻すことになります。
よって、売買契約をする前に「ローン特約」を契約条件に入れることが可能かどうかを仲介業者へ確認しましょう。

価格を含めて、契約の条件は売主様買主様双方の話し合いの上で調整し、決定いたします。よって、条件を調整する中で価格の交渉が可能な場合もあります。

リフォーム編

もちろんです。水まわり(キッチン、浴室、洗面、トイレ)の設備の入替え、 クロスや床など内装の張替え、間取りの変更など、お住まいの不便・不満を解消するための、 ちょっとした工事も遠慮なくご相談ください。

もちろんです。今まで石川・福井・千葉・東京のマンション・戸建・アパート等リフォーム工事も手掛けておりますのでご相談ください。

当社ではお見積無料で営業させていただいております。
簡単なご相談からお見積依頼までリフォームで分からないことがありましたら何でもお気軽にご相談ください。

Load More